見られる相手がいない油断

風呂の時などに、ふと自分の脛を見たときに、思わずため息が出てしまう。一瞬、男性の足かとも見まごうばかりの脛毛が嫌になってしまう。もともと毛深いたちなのと、ここしばらくの間、裸を見られるような相手の存在とは、全く無縁の生活を送っているため、女を捨ててるかのような、油断しきった身体になってしまっている。
板野友美 キレイモ
すでに長袖や上着の季節になり余計にムダ毛の手入れが雑になってきている現在。これはさすがに女としてどうかと自分でも感じてきている。この現状を打破するためには、誰か素敵な出会いを見つけて、ムダ毛に嫌でも気をつかわなくてはいけない生活を取り戻すべきか。


ムダ毛の悩みについてなら

ムダ毛と言いますと、過去からの悩みです。
専ら10代のころは、便利であることからカミソリで剃っていましたけど、さすがに毛質が濃く太くなってからは使用していません。
そんなことで現在は、腕の「脱毛」をするために「エステティック」を利用しています。
こちらのサロンについては、医療が提携するメディカル系ということもありまして、強引でしつこい勧誘やセールスもありませんし、なんと言ってもスタッフさんたちが親切です。
みなさまもムダ毛のケアに励むなら、カミソリで剃ることよりも「エステティック」をご利用なさってください。
ミュゼ 梅田


ワキ毛を毛抜きで抜く

実は、脇の毛は月に3?4回、毛抜きで抜いています。
普段はたいていお風呂に入ったときに、カミソリでジョリジョリします。
でも誰もいないとき、時間はかかるんだけど、一本一本毛抜きで抜いていくんです。
そうするとしばらくはカミソリもいらないし、大学生の頃からずっとそんな感じです。
実は、このワキ毛の毛抜きがなんとも快感というか、充実感というか、満足感でやみつきなのです。
眉毛を抜くときとは全然違って、ギュッとつまんでスポッと抜けるのがたまらんのです。
試してみてはいかが、とは言いませんが、意外とこれがやみつきな人はたくさんいます。
それを話せる間柄かどうかが問題(?)ですけど。ミュゼ 秋田


女性の「エステ脱毛」

わたくしは、男性のムダ毛について気になったことがありません。

むしろツルスベより毛もくじゃらのが魅力を感じてしまうほどです。

ただし女性の場合ですと、半そでからちらりとのぞくワキや腕の毛は何らかのケアが必要であることでしょう。

そこでおすすめなのが「エステ脱毛」ということです。

こちらなら、光照射によって、美しい肌触りの脱毛が実感していただけます。

またサロンによっては、両わきの初回限定キャンペーンというのを実施しており、

常に激安な料金で施術が受けられるようになっています。

気になる方は、インターネットから情報をご覧ください。
ミュゼ 池袋南口


毛深い人はちょっと苦手です

男性で毛深い人はちょっと苦手です。できれば脱毛していただきたいなあと思います。特に短パンや、半そでの洋服の下から出ている無駄毛、
ちょっと何とかしてもらいたいと思うのは私以外の女性でも大勢いらっしゃることと思います。
脱毛はお金がかかるし、仕事が忙しいから無理とおっしゃる方でも、自宅で簡単に脱毛できるクリームでしかも副作用がないものも売られています。
そういうものでちゃんとしょりしていただきたいものです。
服装とか身なりが、人を判断する基準になりますから、そういう点もきちんと踏まえて行動していただきたいですね。
ミュゼ 新潟


出かけることを計算して処理するのが面倒です

私はいつも脚のすねのムダ毛を、明日は出かける時にスカートを履いたり足を出す服、ワンピースなどを着るかどうか計算して処理しています。腕や脇のムダ毛は2日に1回の頻度で処理すればいい感じになるのですが、脚の方はその頻度で処理すると赤くカミソリ負けしたみたいになってしまうのでそういう風に処理の頻度を変えています。
そういう風に出かけることを計算して処理しているのですが、時々ぼーっとしていて忘れてしまっていて出かける時になってこのムダ毛だらけじゃ足が出せない、このスカートは履けない、この服は着れない!ということが起こります。
こんなに面倒だったらやっぱり永久脱毛してしまった方がいいのかな、なんて思っています。
ミュゼ 上野広小路


ひざ下のつるつるが続いてます

先日サロンで5回契約で1回目のひざ下脱毛をしました。サロンでは初めてって言ったのですが、実は他のサロンで3回体験済みで本当は4回目。なので今回はもうすぐ施術から一か月経つのですがひざ下が結構つるつるです。やっぱりまだ抜けなかった毛はあるのでそれは多少伸びてきているのですが、毛の抜けた部分はまだ生えてこずにとってもきれいです。たぶん次の施術までにはまたもとの状態に近く戻ってしまうと思いますが、効果が実感できるととてもうれしいです。5回契約なので前のサロンも含めると最終的に8回となるので終わったころにはかなりきれいな足になっていることを期待しています。
ミュゼ 水戸


付き合う寸前に好きな男性が剛毛と知ったら

付き合う寸前に好きな男性が剛毛と知ったら、とりあえず冗談でいじってあげます。
気にしない風にしてお互い気を使うよりも、言ってしまってお互い笑い話に出来るような感じだったら楽しいと思います。
特に剛毛だからといって、嫌いになることはないので大丈夫です。
でも、ひげがぼーぼーとかでご飯食べる時に汚いとかはあまり好きじゃありません。
なので、清潔感あふれる剛毛ならば、OKです。
頭も剛毛でも、薄毛とかよりは全然男らしいので、よいと思います。すね毛とうで毛がつるっとしているほうが、おかまっぽいかんじでひょろひょろしている感じがしますので、ごりマッチョの毛が多少あるくらいが好みです。
ミュゼ 恵比寿


ついつい目がいってしまうなら、相手も?

この間、友人と話している時についつい目がいってしまったのが顔の産毛。
近くで見ると結構生えてるなぁ、と思いながら話をしながら、視線はふっさふさの産毛たちでした。
帰って自分も鏡で確認すると、ふっさふさじゃありませんか。産毛だもの、そりゃそうか…。でもムダ毛だよなぁ?
そしてひげに気づく。これこそムダ毛の四天王「女性のひげ」
一番人の目につく顔の生えていてはいけないムダ毛だと思います。それが自分にはえていました…。
自分では直視しないと気づきませんが、これが他人だとしたら一発で目がいくでしょう。
私だったらいきます。これから冬です、体のムダ毛はちょっと手を抜いても、顔のムダ毛は随時、気を付けようと思います。ミュゼ 岡山


無駄毛と戦った青春時代

小学生
私は人より体毛が濃く長いことが長年の悩みでした。初めて無駄毛を気にしたのは小学校低学年だった記憶があります。無駄毛処理をするという考えには及ばなかったのでそのまま過ごしましたが中学生になると雑誌等で無駄毛は処理出来るのだという知識を習得し、母親に相談しました。体育の時間には半袖・ブルマになるので腕と足の無駄毛が気になって仕方なかったのです。まず薬局で除毛ムースを買ってもらいました。しかし私の太い毛にはほとんど効き目無しで毛は減りませんでした。次は除毛クリーム。これもムースと同様です。更に脱毛テープを購入し、試してみましたが処理中と処理後の痛みがひどく毛は抜けるものの耐えられずすぐに使用を止めました。

そうこうしているうちに高校生になりました。彼氏も出来て、無駄毛を見られるのが嫌で脱毛器で処理してみることにしました。家電量販店で大手メーカーの脱毛器を購入してみました。痛みは伴いますが毛抜きで一本ずつ処理するより早く効率が良かったのですが処理しきれない毛があるのと脇毛には使用できないことが悩みでした。

体育の時間とデート前は脱毛器プラス毛抜きとかみそりで乗り切りました。
大学生になるとバイト代でエステの体験脱毛を行ったりして無駄毛の悩みと次第に別れることができる様になったのです。長い間試行錯誤しながら無駄毛と付き合ってきました。
子供 脱毛