子供が毛深いなら一緒にお悩み解決しませんか?

気にしていない娘と気にしすぎている母親

脱毛サロンが若者にとって身近な存在になりつつある昨今、サロン利用者には小学生や幼稚園児までもが増えている。
もちろん、いくら低額で脱毛ができるようになってきているといっても、まだ幼い子どもたちは、母親につれられて来ているそうだ。
幼いときに毛深さや毛の処置で悩んだ記憶はなかったため、正直この状況を知って驚いた。
毛深いことで悩んだ経験のある母親が主に、遺伝の影響を懸念して自分の子どもたちを連れて来ているパターンが多いらしい。
本人が切望して、サロンを利用するならわからなくもないが、母親の判断だけだとしたらそれはあまり良くないと思う。
子どもの悩みを解消したい、子どもも納得の上でのサロン利用はいいことだと思う。時代の流れを感じるが、気持ちはわかるので脱毛すべきだと思う。
しかし、子どもがあまり気にしていない状態のときに、サロンに連れてこられた場合、
このことをきっかけに毛を意識し始めるであろうし、そんな幼いときから気にすることでもないと思うのだが。
痛みが少ないと言ってもゼロではない、自分が小学生のときにレーザー脱毛の処置に耐えれるかと考えると少し不安に感じる。
母親の美意識が子どもに押し付けられていくような傾向は良くないので気をつけてほしいと感じた。

 

小さい心とムダ毛の葛藤

まだまだ小さい小学生や園児でも、女の子やメンタルが繊細な子供はムダ毛のを心の底から敵視し、彼らをわが身から排除しようお思います。
しかしムダ毛というものはどうしても生えて来てしまうもの、どうしても生えて来てしまうものとはどうしても排除してしまいたいのです。
成人した女性だけにはとどまらず、今は男性でも脱毛サロンに通うほどです。なので、小さい子でもムダ毛を気にするというのは何らおかしいことでは
ないのではないでしょうか。さすがにまだこれからどう成長して行くか分からない子供に園児に、脱毛サロンに通わせるというのは些か強引ではないかと思いますが。
それもそれでムダ毛で青春時代いろいろあった親心というものなのでしょうか。だから、小さいながらにムダ毛を剃ったり濃い毛を気にするというのも
暖かく見守りつつ最善の対処を優しく教えてあげるといいでしょう。

 


私は人より体毛が濃く長いことが長年の悩みでした。初めて無駄毛を気にしたのは小学校低学年だった記憶があります。無駄毛処理をするという考えには及ばなかったのでそのまま過ごしましたが中学生になると雑誌等で無駄毛は処理出来るのだという知識を習得し、母親に相談しました。体育の時間には半袖・ブルマになるので腕と足の無駄毛が気になって仕方なかったのです。まず薬局で除毛ムースを買ってもらいました。しかし私の太い毛にはほとんど効き目無しで毛は減りませんでした。次は除毛クリーム。これもムースと同様です。更に脱毛テープを購入し、試してみましたが処理中と処理後の痛みがひどく毛は抜けるものの耐えられずすぐに使用を止めました。

 

そうこうしているうちに高校生になりました。彼氏も出来て、無駄毛を見られるのが嫌で脱毛器で処理してみることにしました。家電量販店で大手メーカーの脱毛器を購入してみました。痛みは伴いますが毛抜きで一本ずつ処理するより早く効率が良かったのですが処理しきれない毛があるのと脇毛には使用できないことが悩みでした。

 

体育の時間とデート前は脱毛器プラス毛抜きとかみそりで乗り切りました。
大学生になるとバイト代でエステの体験脱毛を行ったりして無駄毛の悩みと次第に別れることができる様になったのです。長い間試行錯誤しながら無駄毛と付き合ってきました。
子供 脱毛

続きを読む≫ 2014/07/03 01:33:03


中学や高校ではスカートを着用しますよね。中学生の時はスカートも長くそれほど気にしたことがなかったのですが、高校生になってから脚のムダ毛が気になるようになりました。
周りの友人は当たり前のようにスカートが短く、長いスカートではださいと噂話をされるような雰囲気だったのです。

 

そのため私もスカートを短くして学校に行っていたのですが、スカートを短くするとそれだけ脚が露出しますよね。そうなると気になるのが脚のムダ毛です。
一番濃かったのがヒザ下だったのですが、ヒザ下は靴下で普段は見えないため膝から太ももまでのムダ毛の処理を念入りに行っていました。

 

主な脱毛法はカミソリでの処理です。以前母が使っていた電動のシェーバーのようなものを借りたことがあるのですが、毛を巻き込むせいか痛くて使い続けることができませんでした。
カミソリであれば痛くありませんし一度に広範囲を処理できるので、学生時代はずっとカミソリでの処理を行っていたのです。

 

しかしそのせいか、最初はうぶ毛程度だった太ももの毛がどんどん濃くなってしまいました。数日経つともうザラザラして伸びてしまうのです。
スカートは真冬でも短くしていますからムダ毛処理を怠ることはできず、とにかく大変でした。
子供 ムダ毛処理

続きを読む≫ 2014/07/03 01:31:03

最近はメンズエステや、男性用化粧品も増えてきて、男性も美容を気にするのは、当たり前のことになりましたね。
当然、ムダ毛処理をする人も増えているようです。

 

ムダ毛処理をするに至る大人の男の人の場合、女性ほど深刻な状況になることはあまりないですが、女性から「なんか不潔…」と思われるのは困る、ということで、ムダ毛処理を始める人が多いようです。

 

男性の場合、ムダ毛はヒゲ、胸毛、腕毛、へそ毛、スネ毛と種類も多いですから、どこをどれほど処理するかは、まったく人によって違いますね。
完全にムダ毛を無くしたい人は、自力ではとても無理ですから、医療脱毛か、メンズエステで永久脱毛するようですが、10万単位のお金がかかるので、そこまで考える人は、タレントなど、人前に出る仕事をする人くらいでしょう。

 

大概の人は、そこまで望まないし、お金もかけたくないですから、どうすればいいか?
すぐに思いつくのは、ひげをそるのと同じ方法、つまりカミソリで剃るか、または脱毛クリームを使うことです。
また、今は性能のいいフラッシュ脱毛器や熱線脱毛器が出ていますので、カミソリの扱いに自信のない人は、こちらを選ぶほうが安心でしょう。

 

しかし、処理しただけでは、男性のムダ毛は強いので、すぐに新しい毛が生えてきます。
その処理後のムダ毛を弱くするためには、抑毛ローションが欠かせません。

 

というのも、男性はムダ毛処理をした後、すぐに生えてくるちくちくした毛が目立つからです。
それを見られると、除毛したな、というのがばれて、処理したより恥ずかしい、という人もいます。
それを抑えるためには、今はいい抑毛ローションが多く出ていますから、合ったものを見つけて、処理後には必ずつけるようにしましょう。

続きを読む≫ 2014/03/23 21:31:23